良い探偵と怪しい探偵の違いとは!詐欺の様な探偵事務所にご用心

探偵事務所に調査を依頼をしようと思った時、信頼できる相手なのか、詐欺ではないか、と心配になりませんか?
多くの方は、探偵とは無縁の生活を送っています。
ですので、探偵事務所の相場などは知らない方が多いでしょうし、何より、心配事を解消したくて探偵事務所を利用するので、精神的に余裕がない場合が多いです。
そして、その弱みにつけ込む探偵事務所があるのは事実です。
そういった、詐欺のような探偵事務所に仕事を依頼せずに済むように、良い探偵と怪しい探偵の違いを紹介します。

 

目次

  1. 探偵事務所とは
  2. 怪しい探偵の特徴3つ!
  3. 良い探偵の特徴3つ!
  4. 詐欺の様な探偵事務所にご用心

 

探偵事務所とは

探偵

探偵事務所は、私立探偵事務所と呼ばれたりもしますが、主に浮気調査や人探しなど、警察や警備業者が請け負わない内容を調査している民間業者です。
2007年6月に探偵業法が施行されるまでは、探偵事務所というのは、特別な免許も必要ありませんので、法律の規制、刑罰なども曖昧になっていました。
そのため、料金なども相手の言い値で決まってしまったり、不明瞭な成功報酬、別会計の実費など、後からどんどん請求が水増しされる状況に、利用者側が何も言うことができない状況が続いてきました。
最近では、探偵業務が探偵業法の管理下に置かれたことによって、大分悪徳業者は減ってきましたが、それでも利用者の無知につけ込んで、法外な報酬を請求する業者が未だに存在するのは事実です。
ですので、もし探偵事務所に依頼する状況になった場合、信頼できる探偵事務所なのかどうか見極めることが必要になります。

 

怪しい探偵の特徴3つ!


怪しい探偵の被害に遭わないように、以下の事に注意してみてください。

面談場所が喫茶店やファミレス

喫茶店

ホームページやチラシなどに住所が記載されていても、実際は建物が無かった、建物はあるが別の会社が入っていた、ということが無いように面談は事務所で行うのが理想です。
個人経営の場合、事務所兼自宅と言う場合もありますが、依頼人を入れられないのはおかしいのでは?と疑問を持つようにしましょう。
また、事務所で面談した場合でも、物が多く片付けられていない、または、ダンボールが山積みになっている時も注意が必要です。
事務所を綺麗にできないのは、管理が上手くないということですし、ダンボールが多いのは問題が起きた時に直ぐに引っ越せるように、という場合もあります。

 

安すぎる調査費

安すぎ注意

うちの浮気調査は5,000円ですよ。
と、他の業者よりも明らかに安い場合は注意が必要です。
本来の浮気調査やその他の調査には、人件費はもちろん、車のガソリン代など様々な雑費が発生するものです。
そのため、余りにも安すぎる費用を設定している場合は、追加料金で法外な請求をされる場合がありますので、注意しましょう。
また、追加料金を払わないと証拠である写真を提出してくれない場合もあります。
このように、本来掛かるべき経費が含まれていない場合もあると想定しましょう。

 

身辺調査の費用の目安として、以下のページを参考にしてみてください。
>身辺調査の費用・料金相場

 

契約を急かす

不機嫌になる

見積りを出してもらい、金額を見たら予想より高かった場合や、調査内容を聞いていたら申し訳なくなったり、と、ある程度は覚悟していても、物事を決める時は、少し考える時間が欲しくなるものです。
そんな時に、少し考えさせて欲しいと申し出たら
「早いうちにやらないと後悔しますよ」
「今決めて頂けないと予定通りに調査を開始できません」
など、契約を急かすようなことを言ってくる場合は注意が必要です。
また、別のパターンとして、相談内容をあまり聞かないで、専門用語ばかり使って早く依頼人を丸め込もうとする業者もあります。
専門家ではないからこそ、相談に来ている訳ですから、相手に理詰めでこられても、分からないことは分からない、契約できないときはきっぱりと拒否することが大切です。

良い探偵の特徴3つ!


上記の怪しい探偵の特徴3つが、当てはまらないのはもちろんですが、良い探偵は基本サービスが充実しています。

電話対応が丁寧

丁寧な電話対応

怪しい探偵は人手不足の場合が多いです。
個人経営の場合、1人で全てやっていることがあります。
その場合、相談だけで終わる電話に労力を省けませんので、雑な対応になるか、直ぐに面談を持ちかけます。
良い探偵はしっかりと役割分担がされており、相談にも親身に向き合ってくれ、結果を急いで出すことはありません。

 

探偵業届出証明書が掲載されている

探偵業届出証明書

最近は、自社のホームページを持っているのが当たり前ですが、そのホームページに探偵業届出証明書や番号を掲載している探偵事務所を選びましょう。
もちろん、事務所の見えるところに、探偵業届出証明書が飾ってあることも重要です。
また、良い探偵は面談の際に、探偵業届出証明書の説明をしてくれる所も多いです。
しかし、探偵業届出証明書の取得自体はあまり難しくないので、怪しい探偵事務所にも探偵業届出証明書がある場合があります。
実際に1年に2件位の割合で、行政執行により営業停止処分になっている探偵事務所があります。
ですので、探偵の態度などを観察しましょう。

 

料金が明確である

料金が明確

面談の時に、何にいくら掛かり、最終的にはこの金額です。
と、しっかりと説明してくれる事務所は良い探偵です。
そして、契約を急かしませんし、ゆっくり考える時間をくれます。
各社料金プランに違いはありますが、料金の内訳や支払い方法、契約書をしっかりと用意しているなど、お金の動きが見える探偵事務所を選びましょう。
説明が曖昧な探偵事務所は、別途追加料金を請求され金額が上がる場合があります。

 

このように、注意すべき点が多いですが、以下のページでおすすめできる探偵事務所をまとめていますので、参考にしてみてください。
>おすすめする探偵事務所

 

詐欺の様な探偵事務所にご用心


怪しい探偵、良い探偵の特徴を書いてきましたが、最終的には複数の探偵事務所から見積りを取り、対応をよく見て見極めましょう。
そして、最初に契約書の内容をしっかり確認して、疑問点があったら質問することが大切です。
探偵業界内で認可されているかや、団体名は信用できるものであるか、公的に認められている業者にした方がいいですが、似たような名前を騙る詐欺まがいな業者には注意しましょう。