彼氏・彼女・妻・夫の素性を調べるポイントと方法4選<借金?浮気?>

自分の彼氏や彼女、夫や妻を疑った瞬間はありませんか?
そんな時、自分でもできる身辺調査の方法はあるのでしょうか。
また、プロはどのように調査しているのでしょう。
ここでは、素性を調べる時に見ておきたいポイントや方法を、詳しく紹介していきます。

目次

  1. もしかして嘘ついてる?と思ったら
  2. 素性を調べる前にポイントを抑えよう
  3. 彼氏・彼女の素性を調べる方法4選
  4. 彼氏・彼女の詳しい素性は?プロに頼もう!
  5. おわりに

もしかして嘘ついてる?と思ったら


最近、妻や夫の行動がおかしい。
付き合ってる彼に秘密があるような気がする。
彼女、実家の話をしないし、場所も知らない。
と、直感が「おや?」と反応したら、先ずは落ち着きましょう。
人間は、疲れていたり、気持ちが落ち込んでいたりすると、物事を悪い方向に考えがちになります。
しかし、どうも勘違いではないような気がする。
と、結論に至った方、冷静に対応しましょう。
不安な気持ちを、押し付けるように感情的に問い詰めてしまうと、勘違いで関係が終わってしまう可能性もあります。
ですので、冷静になって客観的に自分も相手も見るように心がけましょう!

素性を調べる前にポイントを抑えよう


人間、隠し事や、後ろめたいことがあると、表情や仕草、言葉の使い方に現れます。
ですので、そういった面から相手の普段の様子をみてましょう。
それから行動しても、遅くはありません。

手の仕草

手の仕草

心理学では、手の平を見せている時は「オープンに話しています」と言った心理状態にあると言われています。
会話中、手を開いていたり、手の平を見せるジェスチャーをする人は、素直であることが多いのです。
ですので、会話中、拳を握っていたり、自分の手を握ったり、腕を組んでいる事が多い場合は、緊張していたり、探られたくないことがあると考えることができます。

 

目を見てみる

ことわざで「目は口ほどにものを言う」という言葉があるように、嘘を吐いてしまうと以下のように、目で語ってきます。

目線

  • 視線が右上に泳ぐ
  • まばたきが増える
  • 視線が落ち着かない
  • 真っ直ぐ見てこない

あえて信じ込ませようと、じっと見つめてくる場合もありますが、それは場慣れしている可能性も。

 

声のトーン

聞いてみる

質問をして、いつもの声よりトーンが上がった場合は、相手にとって聞かれたくないことを聞いた、という1番わかりやすいサインです。
普段、話している時は声のトーンは変化しませんよね?
この場合は、思いがけない質問に対しての緊張を表します。

 

足の向き

足組

テーブルで隠れることの多い足には、その人の本心が現れます。
頻繁に足を組み替えたり、足先がドアなどの方向に向いているのは緊張して落ち着かず、その場から離れたいという心の現れです。
是非、話をしている時も足元に注意を払ってみて下さい。

上記のポイントを抑えておくと、今後の話し合いの時に本心で言っているのか、判断できる要素にもなります。

彼氏・彼女の素性を調べる方法4選


さて、上記のポイントを踏まえて様子はどうでしたか?
それでも、よくわからない、自分にはそのやり方が向かない、と、思われた方もいるでしょう。
では、簡単に素性を調べる方法を4つ紹介します。

レシートを見る

レシート

レシート1枚でも多くのことが解ります。
最近のコンビニなどのレシートには、住所が記載されている事がありますので、そこに注目します。
例えば、

  • 一緒に行ったことのない場所で、女性物の商品を購入しているレシートがあったら、他に女性がいるのかも知れません。
  • 何枚も同じコンビニのレシートがあって、聞いていた職場や家の近所ではない場合、本当の職場か家の近くある店なのかも知れません。

その他にも、何にお金を使うのかも解りますので、どういった趣味なのか、生活水準は話していた通りなのか、などの確認も出来ます。
また、コンビニのATMで何回もお金を下ろす行為は、お金の管理が下手なことを物語りますので、参考にしてみてください。

GPSを使う

GPS

最近のGPSは小さくて高性能になっていますので、キーホルダーだと言ってプレゼントし、行動範囲を確認することも出来ます。
また、バックにGPSを忍び込ませ、履歴を確認するなど、位置情報から嘘を言っていないか確認することが可能ですね。

図書館へ出向く

図書館

前科の有無を調べる場合、図書館で保管されている新聞や裁判記録などを片っ端から調べます。
この場合、地道で時間も掛かります。
そして、名前や出身地などが正確な場合に限られますので、あまりおすすめしません。

ゴミを見る

ゴミ

流石に、ゴミ捨て場に出されたゴミを開くのはいけませんが、家のゴミ箱に捨てられたものはセーフでしょう。
一緒に住んでいなくても、どちらかの家に来た時にふいに捨てたモノが、手掛かりになる場合もあります。
ここにレシートが、捨てられることもありますので見逃さないように。

以上が自分でできる範囲の、素性を調べる方法です。
上記の方法では、妻の昼間の行動、夫の管理するお金の動きや職場の嘘・本当、SNSで知り合った彼女の言っていることは本当なのか、婚活パーティーで知り合った彼の言ったことは本当なのか、確信には触れられないかも知れません。
しかし、自分で調べられるのは、このくらいが限界でしょう。

彼氏・彼女の詳しい素性は?プロに頼もう!

探偵

自分で調べる事には、限界があります。
そのため、核心に触れる情報が欲しい場合は興信所や、探偵事務所などのプロに頼みましょう。
各探偵事務所によって、細かな調査方法に違いはありますが、多くの場合、

  • 張り込み
  • 近所などへの聞き込み
  • 尾行
を行います。

が、3つの内容のうち、多くの依頼人が気に掛けるのが、聞き込みの範囲です。
実際は、過去に親交があった人から話を聞くことが多いため、対象にバレるような心配はありません。
また、多くの場合探偵であることを知らせた上で、聞き込みを行うことから、どのような人でも不信感を持つことは少なく、調査後も探偵が来たことを本人に知らせるケースは、まずないといって良いでしょう。
それから、交友関係も含めて調査したい場合は、調査対象が接触した人物を尾行して調べることもあります。
その結果、何らかの形で嘘が発覚したり、浮気や不倫が発覚することも珍しくありません。

 

尾行や聞き込みは、自分で行うと、パートナーにバレる確率が高いですし、財産や借金関連、過去の異性関係について調べようと思っても、自力での調査には限界があります。
ですから、尾行や聞き込みなど、技術が必要となるものは探偵などのプロに依頼し、結果を静かに待ちましょう。
>プロの探偵事務所はこちら

おわりに


相手を調べると言うことは、隠されていたことを暴く行為です。
如何なる理由があろうとも、相手に調べていることが知られた場合、関係に溝が出来てしまいます。
ですので、落ち着いて冷静に対処することが大切です。
また、核心が欲しい場合は、興信所や探偵事務所などのプロに頼みましょう。