彼氏・彼女・妻・夫の素性を知るには!<方法・流れ・ポイントなど>

自分のパートナーの素性を調べる際、探偵はどのような方法で身辺調査を行っているのでしょうか。

 

また、自分でもできる身辺調査の方法はあるのでしょうか。
詳しくご紹介していくことにしましょう。

 

各探偵事務所によって、細かな調査方法に違いはありますが、
多くの場合、張り込み、近所などへの聞き込み、尾行を行うことがほとんどです。

 

調査の目的や調査範囲によって、調査手段が少々変わることもありますが、
基本的には、上記の3つだと覚えておいて間違いありません。

 

ところで、3つの内容のうち、多くの依頼人が気に掛けるのが、聞き込みの範囲ですが、
過去に親交があった人から話を聞くことが多いため、パートナーにバレるような心配はありません。

 

また、探偵であることを知らせた上で、聞き込みを行うことから、どのような人でも不信感を持つことは少なく、
調査後も探偵が来たことを本人に知らせるケースは、まずないといって良いでしょう。

 

それから、交友関係も含めて調査したい場合は、調査対象が接触した人物を尾行して調べることもあります。
その結果、何らかの形で嘘が発覚したり、浮気や不倫が発覚することも珍しくありません。

 

尚、パートナーの身辺調査の対象は、過去だけではありません。
現在について調べることもあります。そのような時は、ゴミを徹底的に調べて、
日常生活の様子を浮き彫りにし、調査に役立てます。

 

ところで、自分でもできる身辺調査の方法はあるのでしょうか。
結局のところ、何についてどこまで調べたいのかによって、結論が変わってくるでしょう。

 

尾行や聞き込みは、下手をするとパートナーにバレてしまいますし、
財産や借金関連、過去の異性関係について調べようと思っても、自力での調査には限界があります。

 

ですから、尾行や聞き込みなど、技術が必要となるものは探偵などのプロに依頼し、
余計な手出しはせずに、ひたすら怪しいゴミを探っておくということがポイントとなってきます。

 

些細なゴミがきっかけとなり、状況が一変することは良くありますし、
ゴミ拾いに徹しておけば、パートナーに怪しまれることもないでしょう。