身辺調査の費用・料金相場

「恋愛中は両目をしっかり開いて相手を見て、結婚してからは片目をつむりなさい」、
という有名な格言がありますが、実際の結婚と恋愛はこれと逆になりがちなものです。

 

冷静さを欠いたまま熱に浮かされて結婚し、あとで後悔するのは良くある話です。

 

だからこそ、恋愛中、これから結婚するという段階で、
一度頭を冷やして相手のことを客観的に見ることが大事になってくるのです。

 

結婚だけではなく、取引先の信用調査や個人的なお金の貸し借りなど、
これからおつきあいを始める人が、信用するに値するかどうかを確認するには、
身辺調査をするのが賢い選択といえるでしょう。

 

実際に、相手の事は分かっているようでそこはやはり他人、
まだまだ自分の思い込みや幻想で相手を見ているところが多いものです。
最終的に将来を一緒に歩んでいける人、
ビジネスで取引していける人なのかどうかを見極めるのに、一度身辺調査をしてみるのも可能です。
それによって分かった事実を先に知るのと、すでに深入りしてから知るのとでは、
全く結果が違ったものになるでしょう。

 

たとえ過去になにがあっても、それをクリアして将来に生かせるようであればいいのですし、
今の段階で問題がある人なら尚更、これからのおつきあいを続けるのは難しいのではないでしょうか。

 

もし興信所や探偵事務所に個人の身辺調査を依頼するのであれば、
まずはその調査の範囲を決めなければなりません。
その人個人だけを調査するのであれば、10万円くらいから、
生活、収入、学歴や職歴、交友暦、借金の有無などを調査できます。

 

それぞれの項目に合わせて費用はアップしていくようで内容が緻密になればなるほど、
やはり価格が高くなります。
一項目5万円くらいから、と各項目で金額設定している事務所もあるようです。

 

また、もし結婚や会社の状況などを調べるようでしたら、
より大掛かりに家族や会社の状況などの調査も必要になりますから、金額はアップしてしまいます。
20万から40万くらいかかるかもしれません。
もし投資話などを持ちかけられて、その投資先や話を持ってきた人の信用調査をするのなら、
やはりそれなりの調査が必要となります。

 

ただ、数百万、数千万の投資話なら、その調査代くらいは安いものです。
人生の大きな決断を迫られる場合には、
こうしたリスク管理的な調査費をかけるのがもはや当然の時代になっているのです。